住宅ローン審査には
いろいろ書類が必要

ローン審査に必要な書類をそろえる

住宅ローン審査を申し込むには、色々な書類が必要ですよね。

所得が証明できる書類や本人証明書類、住宅ローン借入申込書、不動産登記簿謄本、売買契約書など、住宅ローン審査に必要な書類をそろえてから、申し込まなきゃいけないんでしょうね。

住宅ローン審査って、結果が出るまで時間がかかるようですが、住宅ローン審査に必要な書類が不足している場合には、余計に時間がかかってしまうんでしょうね。 住宅ローン審査をスムーズに済ませたいなら、必要書類に不備がないように提出しなきゃいけないんでしょう。

住宅ローン審査ってどれくらい時間がかかるものなんでしょうね。 早くて1週間くらいなんでしょうか。 仮審査があって、本審査ということだから、本審査になるともっと時間がかかるものなのかな。

住宅ローンの仮審査に通っても、本審査で落ちてしまった・・という人もいるようですね。 住宅ローン審査に落ちてしまったら住宅ローンの借入ができないから、急いで他の金融機関を探さなきゃいけないんだろうなあ。

仮審査に通った時点で大丈夫だろうって思っちゃいそうですが、住宅ローン審査は本審査が終わるまで結果が分からないということは頭に入れておいた方がいいんでしょうね。

 


Copyright (C) 安心の住宅ローン相談窓口 All Rights Reserved