住宅ローンの
審査基準をクリアする

住宅ローンの審査基準を満たす

住宅ローンで一番気になることと言えば、住宅ローンの審査に通るかどうかってことですよね。 住宅ローン審査に通らなければ家を購入することはできないし・・。 住宅購入には避けて通れないのが住宅ローン審査ですよね。 住宅ローンの審査基準を調べるならネットが便利です。

スーモのサイトでは、住宅ローン審査でチェックされるポイントが記載されていましたが、まず最初にチェックされるのが年齢のようですね。借入時の年齢と完済時の年齢、そしてその年齢に最適な返済期間か、借入額かなどをチェックされるみたいです。

それから返済負担率と年収も重要項目なんだとか。 返済負担率は、年収の25%〜40%を目安としているそうで、借入額がその返済負担率の範囲内で納まるなら一応大丈夫とみなされているんでしょうね。

そして勤続年数とか雇用形態、職種も重要ポイントですね。 勤続年数は3年以上必要で、派遣社員や契約社員は落とされる可能性が高いそうです。

その他、債務状況、健康状態、担保物件の評価などがチェックされ、全て問題なければ審査に通るってことなんでしょうね。

住宅ローンの審査基準を調べると、自分が審査に通りそうかどうかっていうのが分かってくるから、住宅ローン審査に申し込む前には、審査基準を満たしているかどうか、自己判断しておくことが大事でしょうね。

 


Copyright (C) 安心の住宅ローン相談窓口 All Rights Reserved