歯ブラシの交換時期を見極めるポイント

交換する目安を知っておこう

>

いろんな歯ブラシを使おう

使って確かめる

歯ブラシを交換する時期になったら、これまで使っていたのと異なる歯ブラシを購入するのがおすすめです。
いろんな歯ブラシを使うと、最も使いやすい製品が判明します。
レビューや口コミを見て、おすすめの歯ブラシを調べる人がいるでしょう。
しかし人によって歯並びや口の大きさが異なり、他人が良いと言っても自分にとって良いかわかりません。

実際に使わなければ、わからないと覚えておきましょう。
ですから気になった歯ブラシがあれば、積極的に使ってください。
また歯ブラシは、常に新しい製品が登場しています。
定期的に新発売の歯ブラシの情報を調べて、気になったら購入しましょう。
さらに安くても良い歯ブラシは存在するので、価格にばかりこだわってはいけません。

ヘッドやグリップを確認

選択する上で確認するポイントは毛先の柔らかさ、ヘッドのサイズ、そしてグリップの細さです。
毛先が固い歯ブラシは歯を傷つける恐れがあり、おすすめできません。
普通か、柔らかめと記載されている歯ブラシを選びましょう。

次にヘッドのサイズを見て、大きすぎないか確認してください。
女性や子供は口が小さく、通常サイズの歯ブラシではヘッドのサイズが合わず、奥歯や歯の裏側を綺麗に磨けないかもしれません。
その際は、ヘッドが小さめに作られている歯ブラシが向きます。
最後に、グリップを握りやすいのかチェックしましょう。
太すぎたり細すぎたりするとうまく握れず、歯磨きが滞ります。
同じに見えても、歯ブラシごとに特徴が異なると忘れないでください。


この記事をシェアする
TO_TOP